Infinity recollection

ライトノベルを中心に感想を載せているサイト。リンク+アンリンクフリー。

2010-09-21から1日間の記事一覧

銀の河のガーディアン (富士見ファンタジア文庫) [感想]

コンセプトは宇宙で魔術。 その通りに宇宙で魔術をしていました。銀河を支配している帝国があり、主人公とヒロインはそこの軍人。帝国には魔術が根付いており、歴史的に背景が複雑で、同盟と呼ばれる帝国の敵もいたりして、SFらしさはある。 ロボットそのも…