読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Infinity recollection

ライトノベルを中心に感想を載せているサイト。リンク+アンリンクフリー。

睦笠神社と神さまじゃない人たち (このライトノベルがすごい! 文庫) [感想]

この人の描く作品の雰囲気が好きだ。 物語は主人公の冬基が傷ついたイタチを助けたところ、イタチが美少女の神様だと名乗り神社に居座ってしまったことで、日常のちょっとした不思議に出会うというもの。 これだけだと騒がしいラブコメを想像してしまうが、…

クラッキング・ウィザード ~鋭奪ノ魔人と魔剣の少女 (このライトノベルがすごい! 文庫) [感想]

現代の情報技術やら何やらが魔法技術として運用されている世界で、主人公たちハッカーの活躍が描かれていく。 世界観的にはファンタジーなのだけれど、魔法がインターネットなどと同じような感覚で使われているので、近未来SF的な雰囲気もかもし出している。…

ドラゴンチーズ・グラタン (このライトノベルがすごい! 文庫) [感想]

タイトルから想像できるように料理モノの作品だ。この時点で読む前から期待していた。ファンタジーな世界観に独自の設定、そこで描かれる料理と。登場するキャラクターたちも個性的だし、主人公も駆け出し料理人で実力はまだまだだけれど才能はありそうと期…

剣澄むーTSURUGISMー (このライトノベルがすごい! 文庫) [感想]

第3回このライトノベルがすごい!大賞 優秀賞受賞作 よく出来ている。物語に一本筋が通っているし、文章も読みやすくまとまっている。これまで読んできた受賞作の中でも抜群に安定している印象を受けた。 魅力的だったのは世界観。現代の東京に、江戸時代の…

ファウストなう (このライトノベルがすごい! 文庫) [感想]

笑いのセンスが合わない。 序盤は主人公と悪魔のちぐはぐな会話が続くのだけれど、非常に読み難いし、会話劇で笑いと面白さを提供するには日本語がただ並べてあるように映ってしまい文章を理解するのに時間がかかる。 展開としても前後で繋がりがあるのか無…

オレを二つ名(そのな)で呼ばないで! (このライトノベルがすごい! 文庫) [感想]

中二病がいっぱい! 生徒が二つ名をつけることで異能を発現する学園を舞台に、間違って不名誉な二つ名をつけてしまった主人公の新が、自らの二つ名を返上して別の二つ名を貰うべく、学園主催のバトル大会で優勝を目指す物語。 良いなと思ったのは悪い奴がい…

ロゥド・オブ・デュラハン (このライトノベルがすごい! 文庫) [感想]

ダークファンタジー。 とにかく人が死んで、ひたすら暗くて重い物語。そんな中で、死を告げる精霊であるところデュラハンを上手いこと料理して「生と死」を描いている作品。 死人は生き返ったりしないのが世界の法則だけれど、それを捻じ曲げる死霊術。死者…

アニソンの神様 (このライトノベルがすごい! 文庫) [感想]

アニソンは素晴らしい。 日本に留学してきたドイツ人エヴァが、学園祭でのアニソンライブを目指して奮闘する物語。高校生でアニメソングというと、一般的には奇異される傾向にあるのが現状ですが、海外からみるとクールに映ることもある。 クラスメイトが若…

グッドナイト×レイヴン (このライトノベルがすごい! 文庫) [感想]

これからどうするのか。 先が見えてこない終わり方をするので、どうするのだろう、というのが素直な感想。凄く先が気になるので今すぐ読みたい、なら良かったのだが、そういうことでもないのだ。 本当に導入部分を説明されただけで終わっているので、なるほ…

クロス・エデン2 魔法王国ミシュリーヌ編(後) (このライトノベルがすごい! 文庫)

さっちゃん。 篠崎さんの性格が激変します。主人公に対して好意を隠さなくなるので、笑顔がまぶしく可愛らしい。ラブコメの王道を詰め込んだやり取りに、思わずニヤニヤして読んでしまう。 しかしながら、篠崎さんのデレは唐突なので、何でそうなったと読ん…

創世の大工衆(デミウルゴス) (このライトノベルがすごい! 文庫) [感想]

ファンタジー世界での大工をテーマにした作品……なのだけれど、タイトルやあらすじから想像していたよりも大工が大工していないというのか。もっと詳しく現代の手法とかを入れ込みつつ、建築に励むのかと思いきやそうでもなかった。これなら魔法ありきで何で…

クロス・エデン1 魔法王国ミシュリーヌ編(前) (このライトノベルがすごい! 文庫) [感想]

MMORPG「クロス・エデン」は、高性能AIによってキャラクターの言動がリアルだと評判のゲームだった。主人公はクロス・エデンをプレイしながら、ゲームの矛盾に気付き、現実世界とゲーム世界を行き来しながら、謎に迫る。 良くあるMMORPGモノかと思ったのだけ…

しずまれ! 俺の左腕 (このライトノベルがすごい! 文庫) [感想]

主人公は学校を歩けば男女共に声をかけてくれる、いわゆるリア充な男の子。真面目で明るくて適度にモテる彼が、異世界の魔王に憑依されたことでおかしなことに。 キャラクターが好きです。 左腕に憑依した魔王からクラスメイトを守るために、友達から距離を…

魔法少女育成計画 (このライトノベルがすごい! 文庫) [感想]

とうとう来たかという感じでしょうか。魔法少女たちの生き残りをかけたデスゲーム。 数万人に一人の割合で本物の魔法少女を作り出すゲームで、幸運にも魔法少女になった女の子たち。最初は魔法少女の力を人助けに使っていたが、ゲームの運営側から魔法少女が…

オカルトリック (このライトノベルがすごい! 文庫) [感想]

イソラ怖い……、怖い。 登場人物がとにかく強烈で個性的だ。オカルト専門の探偵である葛乃葉は、助手であり主人公である玉藻のことが大好きで依存具合が半端ではない。料理は玉藻に作ってもらい、風呂も一緒に入り、玉藻以外の人間とは接点を作らない。 恐ら…

ドS魔女の××× (このライトノベルがすごい!文庫) [感想]

第2回『このライトノベルがすごい!』大賞 優秀賞受賞作 魔界に住む魔女である灰咲クレアは、ある日、同居人のサキュバスからどんな願いも叶えられる魔法の存在を聞かされる。何でも、その発動方法とは「千人の処女を発情させる」ことらしく、さっそく女子高…

R.I.P. 天使は鏡と弾丸を抱く (このライトノベルがすごい!文庫) [感想]

第2回「このライトノベルがすごい!」大賞 優秀賞受賞作 不思議な力を持つフィリップ・リーダスは、何故かマフィアに追われている少女アンジェリーナ・レインに出会う。成り行きで助けてしまったものの、面倒事はごめんとばかりに縁をシャットアウトしようと…

美少女を嫌いなこれだけの理由 (このライトノベルがすごい!文庫) [感想]

第2回「このライトノベルがすごい!」大賞 栗山千明賞受賞作 何だこれは……。 読み始めからして理解が追いつかなくて頭がクラクラしてくる。とんでもない設定をぶっこんできたなというのが素直な感想で、そんなことでいいのか美少女よ、と言ってやりたくなる作…

モテモテな僕は世界まで救っちゃうんだぜ(泣) (このライトノベルがすごい!文庫) [感想]

第2回「このライトノベルがすごい!」大賞 大賞受賞作 主人公の望月砕月は年齢や種族を超越して、女の子を見たら口説かずにはいられないビョーキ持ち。冒頭からして二股がバレた修羅場から始まるのだから凄い。ましてや修羅場を前にしての発言が発言なので、…

僕と姉妹と幽霊の約束 (このライトノベルがすごい!文庫) [感想]

第2回「このライトノベルがすごい!」大賞 優秀賞受賞作 幽霊を見ることが出来る主人公、結城クロ。クラスメイトだった長谷川柴音の幽霊と出会うことで、彼女を成仏させるべく心残りが無いのか問うクロだったが、柴音は心残りが無いという。クロの三姉妹と共…

暴走少女と妄想少年 (このライトノベルがすごい!文庫) [感想]

鎖骨骨折から始まる青春ラブコメ。 タイトルが示しているように冒頭から、主人公の善一がヒロインの武瑠に鎖骨を折られます。それでいて、武瑠は友達になってくれないかと善一に問いかける。 武瑠はその暴走が凄いので、美少女なのに今まで友達がいない。高…

ファンダ・メンダ・マウス (このライトノベルがすごい!文庫) [感想]

横浜を舞台にしたくそったれな物語。 まずは、これをライトノベルというのかどうか、やたら擬音が繰り返されたり、主人公の独白が奇天烈で独特。そも、文章が文章の体をなしていないので、書かれていることを直感で捉えるような部類の作品だ。 そんなわけ分…

僕たちは監視されている (このライトノベルがすごい!文庫) [感想]

IPI症候群と呼ばれる病気が蔓延している世界。その病気は秘密を集めることが止められなく病気で、患者はIPI配信者と呼ばれる人達から秘密を集めることで、その病気を治療する。そんなIPI配信者である少女が転校してきたことで、主人公の高校生活が変化する。…

ランジーン×コード (このライトノベルがすごい!文庫) [感想]

第1回このライトノベルがすごい!大賞 大賞受賞作 通常の人間とは異なる形で世界を認識するようになった者たち――コトモノが存在し始めて27年が経過した世界。最近、全国ではコトモノが襲われる事件が多発していた。自身もコトモノである武藤悟朗は、この事件…