読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Infinity recollection

ライトノベルを中心に感想を載せているサイト。リンク+アンリンクフリー。

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン まとめ 4~10 (電撃文庫) [感想]

【ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン (4) (電撃文庫)/宇野朴人】本来はこういうのが戦記だと思う。内政を描いて国の在り方を描いて、世界観に深みをもたらす重要な話、なんだけど序盤じゃ絶対にできない... →https://t.co/svoODhfrUu #bookmeter— 水衛 (@…

神と奴隷の誕生構文 2 (電撃文庫) [感想]

正真正銘の導く神か、それとも百年に一人の詐欺師か。 有角、有翼との同盟を果たした次は、盲民族との接触を図る。彼らは生まれながらにして目が見ず、視覚ではなく聴覚で物事を判断する種族。その国自体も鎖国していた為にセレィは苦労する。 戦いよりは政…