Infinity recollection

ライトノベルを中心に感想を載せているサイト。リンク+アンリンクフリー。

後藤リウ

ちょこプリ!1.巨人になった日 (講談社ラノベ文庫) [感想]

本を開くと目の前に現れたのは身長20cmのお姫様。小さいけれども強気なお姫様は、主人公である蛍介の唇をかってに奪って主従契約を結んでしまう。親や友人に見つからないように小さな住人との日常が始まるのだが、お姫様を狙って刺客が次々とやってくるから…