Infinity recollection

ライトノベルを中心に感想を載せているサイト。リンク+アンリンクフリー。

本田壱成

ネバー×エンド×ロール―巡る未来の記憶 (メディアワークス文庫) [感想]

タイムトラベル作品。 16年前に大地震があった札幌は、再開発計画で街の周囲に高い壁が聳え立つ、さながら隔離都市へと変貌を遂げさせており、住民は外と中で行き来すら自由にさせてはもらえない。そんな札幌からの脱出を計画していた少年たち元に、未来から…