読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Infinity recollection

ライトノベルを中心に感想を載せているサイト。リンク+アンリンクフリー。

劣等生を見てから野崎くんを見る日常

 

 風邪引きました。夏風邪、になるのでしょうか。微熱程度なのに咳が止まらないから、全身が筋肉痛になって残念な感じになってます。このままいくと肺炎になりそうだったので、医者行きました。そんな今日この頃。

 

劣等生を見てから野崎くんを見るという、一週間の始まりを演じたわけだけれど、毎回思う拭えないこの違和感。いや録画で連続してみるなよって話なんだけれど、出演されている声優さんが被っているから、なんか妙に笑っちゃう。

 

お兄様は漫画書いてるし、論文コンペで難しい説明してる先輩(名前忘れた)は逆にイケメンな後輩で先輩が大好きだし、副会長の服部くんはバスケ部のヘタレ後輩で胃痛が酷そうだし、面白いです。野崎くんを面白く見るために劣等生みている部分がたぶんにしてあります、むしろそちらがメイン。

 

あと、最近は一回りしたのか、これまで読んでいた作家さんが軒並みシリーズが終わり、新作を書いていらっしゃるご様子で何か嬉しい。今月からはこのブログも適当に更新していこうかしら、また唐突にやめるかもしれませんけど。

 

とりあえず、杉田さんのアニゲラ聞いてきます。