読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Infinity recollection

ライトノベルを中心に感想を載せているサイト。リンク+アンリンクフリー。

THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!! 2014 [感想]

THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!! 2014

 

さいたまスーパーアリーナでの最大級のアイドルマスターライブ。765プロ、シンデレラ、ミリオンと3チームが揃っただけに、そもそも人数が凄いことになっていて並んだときが壮観ですし、ボリュームも5時間と曲数がすごいことになっています。BD見るのも時間的に大変ではあるのですが、飽きることもなく素晴らしいライブでした。

 

というのも、基本的に765プロの曲しか聞いてこなかったので、全てが新鮮に見れたのですよね。特にシンデレラ側でしょうかね。ミリオンはCDとかも聞いて「知ってるな」と思える曲が多かったのですが、シンデレラは馴染みがなかったので面白かった。「Twilight Sky(青木瑠璃子)」とかカッコ可愛い曲で好きになりましたし、「S(mile)ING(大橋彩香)」は何回聞いてもやっぱり好きです。ミリオンは「Thank You!(MILLIONSTARS)」が鳥肌立つ感じにカッコいいし良い曲。「流星群(愛美)」何かは自らギターを弾いていてアイマスで今までなかった演出だけに印象に残っている。そして「Happy Darling(夏川椎菜)」は盛り上がりますね、振り付けも可愛いですし、カラオケで歌いたくなる曲。

 

個人的には一日目の方が見ていて面白かったのですが(初見が一日目なんだからある意味当たり前)、それぞれ曲を歌う組み合わせが違ったりするので、ソロ曲以外は一日目と二日目で印象ががらりと変わりますし、そもそも出演者が違いますからソロ曲も歌う曲と歌わない曲があったり、また演出が変わる曲があって見ごたえありました。予告したとおり、オーディオコメンタリーまで見ると20時間かかったので、全て見終わるのに2週間を要しましたが、満足です。やっぱアイドルマスターのライブBD見ると元気をもらえます。