Infinity recollection

ライトノベルを中心に感想を載せているサイト。リンク+アンリンクフリー。

2012-01-14から1日間の記事一覧

ようこそ、フェアリーズ・インへ! (電撃文庫) [感想]

小河正岳さんの新作。 冒険者ラウルは逃げ足が取柄のちょっと抜けた少年。冒険者にあこがれて仕事を探すも、実績の無いラウルを雇ってくれるギルドはない。故に無一文。それでも『フェアリーズ・イン』(妖精の止まり木亭)の女将は、出世払いで宿に泊まらせ…