Infinity recollection

ライトノベルを中心に感想を載せているサイト。リンク+アンリンクフリー。

2012-10-23から1日間の記事一覧

デーゲンメイデン 2.池袋、穿孔 (富士見ファンタジア文庫) [感想]

サンシャインシティが真っ二つ。 草薙の剣さん強烈ですね。行動原理は日本のために――なのだけれど実現しようとする手段が過激で、尚且つ本人も神話級Dアームだから過激な内容であろうとも実現できる力があるという、厄介極まりない武器。厳重に封印されてい…