Infinity recollection

ライトノベルを中心に感想を載せているサイト。リンク+アンリンクフリー。

2010-12-24から1日間の記事一覧

棺姫のチャイカI (富士見ファンタジア文庫) [感想]

王道のファンタジー。 新しいことをやっているわけではないけれど、それが面白い。奇をてらわずに堅実に読みたいところを押さえてくれているので、読んでいて気持ちがいい。 物語とキャラクターのバランスも流石だった。主人公はやる気のない、働いたら負け…