Infinity recollection

ライトノベルを中心に感想を載せているサイト。リンク+アンリンクフリー。

2011-10-04から1日間の記事一覧

鬼物語 (講談社BOX) [感想]

最強の吸血鬼であるところの忍を語る物語。 一人目の眷属が誕生した秘話から、忍が如何に出鱈目な吸血鬼で怪異だったのか思い知らされる。いつもの軽快な言葉遊びは健在で、阿良々木さんの突っ込みが入る会話劇は安心して読めた。 また、彼女がいるのに少女…