読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Infinity recollection

ライトノベルを中心に感想を載せているサイト。リンク+アンリンクフリー。

神明解ろーどぐらす 3 (MF文庫J) [感想]

神明解ろーどぐらす 3 (MF文庫J)

 

夏休みまであと少し、けれど下校が大好きな十勝からすると夏休みは嬉しくない。この時点でも下校好きにもほどがあるのだけれど、わざわざ補講を受けに行くのだから相変わらず。

 

いつものように下校しながら、テスト前の勉強はどうしているのか、という話題になるのだけれど、頭が良いまりもは普段は勉強しないと言い放ち、果ては入試にしても勉強しなかったという。

 

これにイラッとしたさきっぽの返しが面白かった。まりもは至って真面目に話しているし、本人は何とも思っていないのだけれど、さきっぽと十勝に与えたダメージは計り知れない。

 

だんまり最高。

 

また、今回は物語も大きく動いた。夏祭りにて、まりもは十勝に告白することを決意するのだけれど、ここがまりも視点で描かれていくので彼女がどれだけ十勝を好きなのか伝わってくる。

 

――まさか、留萌の話がそのように使われるとは思わなかった。終盤までが明るかっただけに、シリアス展開との落差が凄い。

 

面白かった。続きが気になる。

 

 Presented by Minai.