Infinity recollection

ライトノベルを中心に感想を載せているサイト。リンク+アンリンクフリー。

2011-06-25から1日間の記事一覧

テンプテーション・クラウン 2 (集英社スーパーダッシュ文庫) [感想]

可愛い悪戯です。もちろん人生かけてます。 魔王のラースさんは止まりません。何かにつけて悪戯を仕掛けている素振りを見せるし、最終的に丸く収まるからいいものの洒落にならない悪戯だったりもするものだから、彼女の心の内が読めない。 今回はルビィの英…