Infinity recollection

ライトノベルを中心に感想を載せているサイト。リンク+アンリンクフリー。

槙岡きあん

オーディナリー・ワールド (集英社スーパーダッシュ文庫) [感想]

申し訳ないけれど、合わなかった。 中盤まではご当地ネタが満載であることと、列車と駅の豆知識が詰め込まれていた印象。それ自体は二つとも嫌いではないけれど、物語が見えてこない中で永遠と説明されてしまうので退屈でした。 また、この言い方が適切かど…